Logi System 有限会社アップロード|経費削減策や残業代トラブルなど運輸業の抱える様々な問題を解決するお手伝いをしています

Tel:0736-78-1019有限会社アップロード

拡張運用

■ドラレコ導入についてのご提案

既存のシステムにプラス

デジタコ単体で運用してきて、デジタコは必要だが陳腐化している。リプレースをするなら更なる改善効果がほしい。 地場配送中心なので通信費をかけたくない。管理側が目に見える形で事故の原因と対策をたてられるようになりたい。 事故処理にかかる手間と時間を削減したい。もらい事故から乗務員を守りたい。

そんなお声が多数ございます。

■ドライブレコーダー普及と導入事業者の声

2003年頃よりタクシー業界において事故状況の記録機器としてドライブレコーダーが発売開始された。運用結果として事故率への効果が確認され様々な業界へ普及が始まった。 2009年の運輸安全一括法の施行によりトラック業界、バス業界等でも普及が加速している。
導入後は、映像の管理や分析工数の負荷が懸念され、データ管理方法についての効率改善が急務とされている。

↑ 戻る

■目的に応じたドラレコ ラインナップ 【YAZAC-eye3シリーズ】

・鮮明な映像の収集機能だけでなく、デジタコ機能を同時搭載⇒YAZAC-EYE3T
・豊富なオプションで管理したいポイントをフルカバー⇒YAZAC-EYE3
・基本機能はそのままに、機能を絞った低価格ドラレコ⇒YAZAC-EYE3Lite
・シリーズすべてGPS標準搭載、常時記録・トリガ記録のダブル録画

■ドライブレコーダーによる運用事例

・事故発生時の映像を記録する事により確実な状況検証を実現
・デジタコだけでは見えなかった普段の運転傾向の把握(一時停止・車間距離など)
・日頃のヒヤリハット体験を元に共感出来る教材の作成・及び充実した教育
・作業記録等の映像記録により様々な場面での作業手順の確認・徹底

↑ 戻る

■ご提案ポイント【カバーエリア】

※メインカメラに追加しての4個のオプションカメラを設置する事により、 広範囲でかつ鮮明な映像を収集可能 ⇒ また同時に各種信号を取得することにより検索等が容易に行なう事が出来ます。

↑ 戻る

■デジタコ一体型ドラレコ 【YAZAC-eye3”T”】

・一元化されたデータ管理と多彩な情報量
・老舗デジタコメーカーによる充実したデジタコ解析技術
・デジタコ記録とドラレコ映像が併用して利用可能
・最新解析技術による高い映像分析能力

【ドラレコ解析画像(GPS連動)】 地図上での軌跡とともに映像が連動します。
【デジタコ解析ソフト(SDシステム)】 豊富な解析技術と多彩な管理帳票。

↑ 戻る

■ご提案ポイント【事前の危険予防】

■ハザードマップ作製機能

車速パルス、Gセンサー、外部chなどの情報を元に自動作成が可能。
※トリガーデータを読込む事により、規定の条件によりハザードマップ情報を作成。

【イベント設定】
・急加速・急減速などのイベント情報を選択し、地図に発生ポイントを表示させます。
・発生が多発するエリアは、注意喚起が必要なエリアとなります。
【選択登録】
・多発ポイントには地図上にマーキングを行う事によってハザードマップが作成可能となります。

↑ 戻る

■ご提案ポイント【様々な活用事例】①

■常時録画機能による見えない運転のチェック

ダブル録画だから普段の運転で、踏切などの一時停止を確実にしているかなど見えない危険を発見できます。 方向指示器やブレーキの動作具合なども確認することができます。

↑ 戻る

■ご提案ポイント【様々な活用事例】②

■常時録画機能による安全運転シミュレーション

危険な交差点・事故多発地点等、KYにT等よる確認事項の徹底。
※ドアの開閉信号等の組合せにより、特定情報の検索が効率化出来ます。

↑ 戻る

■ご提案ポイント【デジタコ機能】※YAZAC-eye3T

■デジタコ内蔵タイプ

デジタコ内蔵なので、矢崎デジタコシリーズと同様の運行分析を行なうことが可能です。 デジタコ解析ソフト(SD6システム)が活用出来、既存の矢崎デジタコ搭載車と同時運用ができます。他に同画面からもドライブレコーダー映像との連携運用が可能です。
※映像を閲覧する場合は、ドラレコSDカードを解析する必要があります。

↑ 戻る

■アルコールチェッカーとの連携・・・オプション YAZAC-EYE3T

■運転前のアルコール濃度をダブルチェック!

乗務前にドライバーのアルコール濃度を事務所で測定して、基準値を超えている場合、
測定器が警告(チェック)します。
事務所で測定していない、又は、基準値を超えた状態で出庫しようとすると
デジタコが警告(ダブルチェック!)します。
可搬型ALCを接続すれば車内でのアルコール測定も可能です。

検知結果は日報へ反映

アルコール検知した内容を日時・検知結果を日報へ反映します。

※車載の警報機能は東海電子製ALC-PRO2のみとなります。
東海電子のIT点呼にも対応、その他、モバイル型も搭載が可能です。

↑ 戻る

パートナー企業

partnerlogo

有限会社アップロードテクニカ

partnerlogo

矢崎エナジーシステム株式会社

partnerlogo

株式会社システック

partnerlogo

ベバストジャパン株式会社

partnerlogo

東海電子株式会社

partnerlogo

株式会社インターフェイスロジテム

partnerlogo

エバスペヒャー ミクニ クライメットコントロール システムズ 株式会社

partnerlogo

コニカミノルタビジネスソリューションズ株式会社

↑ PAGE TOP